アルコペディコ

ARCOPEDICO(アルコペディコ)は、1966年にポルトガル初のコンフォートシューズメーカーとして、 人間工学・解剖学教授、整形外科医でもあるElio Parodiが創設しました。 コンフォートシューズとして世界中からの信頼に応える確かなつくりで、愛され続けて約半世紀。 土踏まずを支える「ツインアーチサポートシステム」をはじめとした、人間工学に導き出された、さまざまな優れた機能が特徴です。 靴を履いていることを忘れさせるくらいの軽さ、フィット感、歩くことが楽しくなる足運びの軽やかさをお試しください。